湘南エリアのインプラント名医ガイド » 【厳選】藤沢エリアで「名医」がいるインプラント歯科医院まとめ » ライオンインプラントセンター

ライオンインプラントセンター

本ページでは、ライオンインプラントセンターについて、インプラント治療の対応範囲や料金目安、利用者の口コミ評判などを紹介しています。

症例10,000本以上のライオンインプラントセンター

ライオンインプラントセンターのキャプチャ画像

画像引用元:ライオンインプラントセンター公式HP(http://www.implantcenter.ne.jp/)

ライオンインプラントセンターの大きな特色は、インプラントを専門としたクリニックであるということです。これまでの症例は10,000本以上。インプラントを治療のための手術室を2つ備えており、専用CT撮影機などの設備や、入院施設まで整えています。

また、ライオンインプラントセンターでは、最新技術である「光機能化インプラント」をいち早く提供可能とのこと。光機能化インプラントとは、経年劣化して歯との接着率が落ちてしまったインプラントに、特殊な光を当てることで、歯への癒着率を回復させるという技術です。これからインプラント治療を受ける方のみならず、過去にインプラント治療を受けた方にとっても注目の技術だといえます。

ライオンインプラントセンターの口コミ・評判

>>湘南エリア(藤沢、茅ケ崎など)でインプラント治療が評判の歯科医院まとめを見る

インプラント治療の名医紹介:鈴木仙一理事長

鈴木仙一理事長の経歴

1984年に日本大学松戸歯学部卒業後、日本大学松戸歯学部第一口腔外科に非常勤として入職。3年の勤務を経て、1987年にライオン歯科を開業しました。2002年に歯学博士を取得後、日本大学松戸歯学部の兼任講師や、日本健康科学学会歯科教育分科会会長を歴任。その後、2006年にライオンインプラントセンターを開設し、現在は理事長を務めています。

「よい行い」をモットーとして掲げており、常に患者へ最新医療を提供できるように努力を続けてきた鈴木医師。進化する歯科医療において、新しい技術の習得を怠りません。年に数回はインプラントの歯科研修のために海外まで行き、最先端治療法の習得を心掛けています。

保有資格・所属学会

インプラント治療へのこだわり

入院設備まで完備したインプラント専門医院

国内最大規模のインプラント専門クリニックとして開設されたライオンインプラントセンター。従来の院内併設型ではなく、インプラントに特化した独立型の施設にこだわったそうです。インプラントの専門医院として、6台の治療台、2つの手術室、最新のCTスキャンの導入、消毒室や相談室など設備を充実。また、歯科医院では初の入院設備も完備しています。

鈴木理事長は国際口腔インプラント学会(ICOI)に長年在籍しており、海外でも評価を得ている歯科医師です。2008年には国際口腔インプラント学会の審査官に就任。その後も、海外の大学の歯学部客員研究員や、ICOIの論文編集委員などさまざまな立場を任され、2010年にはアジア太平洋地区副会長へ就任しました。

今では国際口腔インプラント学会の本部理事も務めており、2017年8月に開催されたバンクーバー大会に参加した際は、次期世界会長に任命されたそうです。また、国際口腔インプラント学会のカンボジア大会や、日本口腔インプラント学会学術大会にも参加しており、幅広い分野で活動されている医師です。

インプラントを長持ちさせるための術前指導を徹底

治療前のカウンセリングはもちろん、術前指導にも力を入れているライオンインプラントセンター。インプラントができるだけ長持ちするように、まずは今ある虫歯や歯周病を治療してからインプラント治療にとりかかります。とくに歯周病を抱えている方へは、普段の口中ケアや口内細菌に対する考え方を具体的に指導しているそうです。歯周病の進行は自分の歯だけではなく、新しく埋入するインプラントにも影響を及ぼすもの。

歯周病を放置したままインプラントを埋めてしまうと、治療した周りの骨が歯周病にかかる可能性があります。そのままさらに進行していくと骨と歯茎が痩せ細り、インプラント本来の機能を果たせなくなってしまうのです。症状によってはインプラントが脱落してしまったり、再手術ができなくなったりするおそれも。それを防ぐためにも準備治療を入念に行ない、本治療に備えます。

ライオンインプラントセンターの設備の特徴

専用オペ室で快適な最新治療

インプラント専門のライオンインプラントセンターでは、インプラント治療を外科手術のひとつと考え、滅菌、無菌に近い環境でオペを行ないます。インプラント手術は「手術室で行なわなくてはならない」という決まりはありませんが、ライオンインプラントセンターでは安全な治療を行なうために滅菌管理の徹底が不可欠だと考えているそうです。感染を防ぐために、滅菌管理が施された室内と清潔な環境を提供しています。

院内にはエアクリーナーをはじめ、内部の空気を汚染しないようなシステムが完備されており、きれいな空間で安心して最新の治療を受けられます。インプラント手術後は安心して過ごしていただける回復室があります。

生体管理モニターを完備

インプラント手術中に万が一の事態が発生した際にもすぐに対処できるよう、オペ室には生体管理モニターが設置されています。手術中の脈拍や血圧を観察しながら手術を受けられるので、インプラント手術をまだ受けたことがない方でも安心です。心電図、血圧、脈拍のなど、患者さんの全身の状態を管理します。

必要があれば術前に精密検査を受けることもできます。常に麻酔医がモニターをチェックしているから安心。血圧が高くなれば下げる、低い場合には上げるなどすぐに対応してくれるので、既往歴がある方や体調が心配な方にもおすすめできる専門的なクリニックです。

ライオンインプラントセンターの基本データ

対応治療方法:2種

2回法/ALL ON 4

インプラント費用

1本340,000円~

保証内容

10年(ノーベルバイオケア社のメーカー保証に準拠)

所在地 神奈川県海老名市勝瀬140-3
アクセス 小田急線・相模鉄道「海老名」駅より徒歩3分
診療日時 月曜~土曜 10:00~13:00/14:30~19:00
休診日 木曜・日曜・祝日

インプラントの名医がいる湘南エリアの歯科医院リスト

インプラントの名医がいる湘南エリアの歯科医院リスト
藤沢 藤沢市で探すインプラントの
クリニック・医院
茅ヶ崎 茅ヶ崎市で探すインプラントの
クリニック・医院
鎌倉 鎌倉エリアで探すインプラントの
クリニック・医院
逗子 逗子エリアで探すインプラントの
クリニック・医院
平塚 平塚エリアで探すインプラントの
クリニック・医院
インプラントにまつわる「お金」のこと

このページの上部へ ▲