湘南エリアのインプラント名医ガイド » 【厳選】藤沢エリアで「名医」がいるインプラント歯科医院まとめ » 清水歯科藤沢院

清水歯科藤沢院

このページでは、藤沢市鵠沼花沢町にある清水歯科藤沢院のインプラント治療の種類や料金目安、利用者の口コミ・評判などを紹介しています。

清水歯科藤沢院の評判は?

清水歯科藤沢院のキャプチャ画像

画像引用元:清水歯科藤沢院公式HP(https://www.shimizusika.com/)

清水歯科藤沢院は「できるだけ削らない歯科治療」と「歯に妥協しない姿勢」で地域の人々から信頼されているクリニックです。

虫歯治療をはじめとした無痛レーザー治療や審美歯科治療、インプラント治療を、患者さんの希望や状態に合わせた適切なプランで行います。特にインプラント治療においては、「ただ人工歯を入れるのではなく、患者さんの体に負担をかけないこと」をモットーに、事前検査を徹底。人間ドックの結果を持参してもらうか、クリニックの向かいにある「藤沢検診センター」で血液検査を行い、その結果を元にインプラントを入れても問題ないか問診します。

問診後はCTを撮影し、3次元シミュレーションや膨大な数の手術シミュレーションスケッチを行い、細部まで徹底的に確認。手術は2500本以上ものインプラント治療実績をもつ医師が、素早く的確に行います。その妥協しない真摯な姿勢は、「わかりやすい説明で信頼できる」「めんどくさがらずに治療方法を考えてくれる」と口コミでも評判です。

インプラントを入れることだけを考えるのではなく、その後体にどのような影響が出るのか、患者さんへ大きな負担はないかを考慮したうえで、よりベストな治療法を提供してくれるのです。

清水歯科藤沢院は、一つ一つの歯に手を抜かずよりベストな治療を施してくれるクリニック。長く使用することになるインプラントだからこそ失敗したくないという方におすすめです。

清水歯科藤沢院の口コミ・評判

>>湘南エリア(藤沢、茅ケ崎など)でインプラント治療が評判の歯科医院まとめを見る

清水歯科藤沢院のインプラント治療の特徴

細かいケアでインプラントを長持ちさせる

清水歯科藤沢院では、長持ちするインプラント治療を実践しています。インプラント治療をする前は歯科人間ドックを行ない、歯を失った原因を徹底的に検査。虫歯や歯周病があれば、事前に治療を行ないます。手術前は担当医が手術シミュレーションスケッチを描き、院内カンファレンスで他のドクターと手術計画について細部に渡り検討。万全の状態で手術に臨みます。

手術を行なうのは、2,500本以上のインプラント治療に携わってきたスペシャリスト。全身の状態を把握するため、血圧や心電図のモニタリングもされるので安心です。顎の動きを計算し、体に合った歯を制作したら完成。その後は、インプラントを長持ちさせるために定期メンテナンスが行なわれます。このような細かいケアが、インプラントを長持ちさせる秘訣なのです。「いつまでも好きなものが食べられ、大声で笑えるようになってもらいたい」という想いが、インプラント治療を行う上でのこだわりとして出ています。

インプラント無料相談会を実施

インプラントの治療を検討している患者に対し、インプラント無料相談会を実施している清水歯科藤沢院。無料相談会は、「個別相談会」と「集団勉強会」の2種類を用意しています。個別相談会では、インプラント専門の担当医と直接インプラント治療について相談することが可能です。集団勉強会は個別だと緊張して上手く話せない患者に向けて、複数の人と交えて行なわれる勉強会。一般的なインプラント治療の特徴やメリット、デメリットについて説明してもらえます。どちらの無料相談会も予約制になっているので、事前に電話確認が必要です。インプラント治療を受けたいけど、なかなか一歩を踏み出せない人はエントリーしてみてはいかがでしょうか。

設備の特徴

最新の機器を使用

清水歯科医院は、最新の機器を使って治療を行なっているのが特徴です。歯科用CTはシロナ社製のものを使用。従来のCTと比べて、低被爆を実現しています。精密で正確な診療を行なうために必要な歯科用顕微鏡は、全診療台室に完備。現代歯科にとって必須の顕微鏡歯科診療を提供しています。

また診療の際にもっとも多くの時間を過ごす診療ユニットは、精度が高いkavo社の歯科診療ユニットを採用。長時間の診療を苦痛なく過ごせるように、低反発のテンピュールマットも導入しています。そのほかにもヨーロッパ最高基準の洗浄機を使用して、感染対策を実施。最高水準の機器を揃えることで、患者により治療を提供しています。

インプラント治療の名医紹介:清水勇気院長

清水歯科藤沢院の院長である清水勇気医師は日本大学歯学部を卒業後、大学病院にてインプラントや口腔再生医学の研鑽を積みました。東京医科歯科大学歯学部付属病院では、インプラントの専門医として非常勤講師を務めています。また、サハラ砂漠のモーリタニアで歯科ボランティアに従事するなどアクティブに活躍しているドクターです。

清水勇気医師の経歴

清水医師は2004年に日本大学医学部を卒業。東京医科歯科大学付属病院で「インプラント・口腔再生医学分野」を専攻し、研さんを積みました。

世界各国で治療技術を習得

歯科医師としての活動は日本だけにとどまらず、2006年にはモーリタニアで歯科ボランティアに従事。日本に戻ってからは再び東京医科歯科大学付属病院でインプラント外来の医院になり、2011年に清水歯科藤沢院を開院しました。院長として治療を行う現在も、東京医科歯科大学付属病院のインプラント外来で非常勤講師を務めているそうです。

長年にわたる歯科技術・インプラント治療の研さんにより高められた技術は、実際に治療を行った患者さんからの「歯を健康な状態で残してくれる」「できるだけ削らない治療を優先してくれる」といった評判からも伝わってきますね。

しっかりとした下準備とメンテナンス

清水医師がインプラント治療を行う上でこだわっているのは、しっかりとした下準備と治療後のメンテナンスです。事前検査では歯が失われた原因を徹底的に検査し、虫歯や歯周病があった場合は必ず完治させてからインプラント治療を行います。手術前にはほかのドクターとともに院内カンファレンス(会議)を行い、手術計画を検討。

手術方法を何枚も絵に描き、患者さんにも説明できるようにしています。治療後の定期メンテナンスは必ず受けてもらうようにお願いをしている徹底ぶり。それはすべて、設置したインプラントを長持ちさせるためです。インプラントを長持ちさせることで、「いつまでも好きなものが食べられ、大声で笑えるようになってもらいたい」という清水医師の願いが、インプラント治療を行う上でのこだわりとして出ています。

インプラント治療へのこだわりは安全面にも。インプラント手術中は血圧や心電図などで全身の状態を確認しながら手術をしてくれます。歯だけでなく、体全体の体調管理を行いながら治療をしてくれるので、体調に不安がある方や初めてインプラント治療を受けるという方でも安心です。

清水歯科藤沢院の基本データ

対応治療方法:8種以上

インプラント手術/GBR(単純・複雑)/サイナスリフト/ソケットリフト/スプリットクレスト/FGG/CTG/インプラント除去

インプラント費用

1本30万円~

保証内容

一生涯保障
※保障適応条件あり
※インプラント処置後の経過年数やインプラントの状態に応じて保障内容が変動します。詳しくはクリニックへお問い合わせください。

所在地 神奈川県藤沢市鵠沼花沢町2-3 PHビル4F
アクセス JR小田急線「藤沢駅」より徒歩3分
診療日時 8:30~17:30
休診日 金曜・祝日

インプラントの名医がいる湘南エリアの歯科医院リスト

インプラントの名医がいる湘南エリアの歯科医院リスト
藤沢 藤沢市で探すインプラントの
クリニック・医院
茅ヶ崎 茅ヶ崎市で探すインプラントの
クリニック・医院
鎌倉 鎌倉エリアで探すインプラントの
クリニック・医院
逗子 逗子エリアで探すインプラントの
クリニック・医院
平塚 平塚エリアで探すインプラントの
クリニック・医院
インプラントにまつわる「お金」のこと

このページの上部へ ▲