HOME » インプラントにまつわる「お金」について » インプラントの保険適用について知ろう

インプラントの保険適用について知ろう

2012年(平成24年)4月より認められるようになった、インプラントが保険適用になるケースについて解説していきたいと思います。

インプラントが保険適用になるケースとは?

誤解のないように申し上げておくと、インプラントが保険適用になるケースは後述の通り、特別に認められた場合に限ります。

多くの場合はこれまでと同じく、また審美歯科や美容外科などと同様に、自由診療=患者がすべての費用を負担するものであることに変わりはありません。この点をしっかり踏まえた上で、保険適用になるケースはあくまで限られた条件によるということを留意しておいてください。では詳しく見ていきましょう。

先に述べました通り、保険適用が認められるインプラントの技師治療は2012年(平成24年4月)から。より正確に言いますと、インプラント義歯を取り付けるために必要な手術のことは「広範囲顎骨支持型装置埋入手術」、装着するインプラント義歯のことは「広範囲顎骨支持型補綴」と呼びます。

これはあくまで厚生労働省が定めた専門用語ですので、一般の方は覚える必要まではありません。「保険適用が認められるインプラント」で十分です。

では、気になる認められる条件は?率直に言うと、保険治療が認められるケースは入れ歯やブリッジなどでは回復が不可能と認められ、なおかつ以下の条件のいずれかを満たしていなければなりません。

いかがでしょうか?端的に言えば、生まれつきあるい重い病気や事故などで顎の骨の1/3以上を失った状態でなければ、インプラントの保険適用は認められません。

歯周病や加齢によって顎の骨がやせ細った場合も同じく適用外です。くわえて、このインプラントの保険治療が受けられる施設も限られていて、入院用のベッドが20床以上あるインプラント義歯の治療経験を3年以上有する歯科医師が常勤で2名以上いるといった条件が課せられています。

いずれにせよ、インプラントの保険治療は限られたケースのみと覚えておいてください。

インプラントの名医がいる湘南エリアの歯科医院リスト

インプラントの名医がいる湘南エリアの歯科医院リスト
藤沢 藤沢市で探すインプラントの
クリニック・医院
茅ヶ崎 茅ヶ崎市で探すインプラントの
クリニック・医院
鎌倉 鎌倉エリアで探すインプラントの
クリニック・医院
逗子 逗子エリアで探すインプラントの
クリニック・医院
平塚 平塚エリアで探すインプラントの
クリニック・医院
インプラントにまつわる「お金」のこと

このページの上部へ ▲