湘南(藤沢、茅ケ崎など)のインプラント名医3選
湘南藤沢歯科インプラントセンター

滝澤聡明 理事長

料金:1本19万円~

インプラントの種類:10種類以上

ライオンインプラントセンター

鈴木仙一 理事長

料金:1本34万円~

インプラントの種類:2種類

高嶋歯科医院

高嶋芸樹 理事長

料金:1本38万円~

インプラントの種類:9種類

公開日: |更新日:

※このサイトでは、湘南エリア(藤沢、茅ヶ崎など)でインプラント治療を取り扱っているクリニックの「院長」を「名医」と定義しています。あくまでもサイト上の呼称であり、医師の実力を定義づけるものではありません。
湘南エリアのインプラント名医ガイド » インプラントの基礎知識 » スクリューリテインとは?施術の特徴について

スクリューリテインとは?施術の特徴について

上部構造の固定には、スクリューまたはセメントの方式があります。

スクリューリテインとは?

アバットメント(支台)とクラウン(歯冠)をネジで固定する方法です。インプラント体(フィクスチャー)にアクセスホールというネジ穴を空けて、チタン合金のネジを留め固定。最後にアクセスホールを歯科用のプラスチックであるコンポジットレジンという樹脂素材で詰めるようにして、アクセスホールを塞ぐ治療法です。

スクリューリテインのメリット・デメリット

ご自分の歯の状態によっても、インプラントの選択は異なります。ここではスクリューリテインのメリットとデメリットをご説明します。

メリット

スクリューリテインは、コンポジットレジンを取り除いて上部構造を簡単に取り外して洗浄できるので、定期メンテナンス時のクリーニングが効率よく行え、清潔に保つことができます。またインプラント歯周炎になってしまった場合は、炎症部分を洗浄しなければなりません。その際にもクラウンを簡単に外せるので、より行き届いた清掃をすることが可能です。

ほかにもインプラントはネジが緩んでくることがあり、放置すると破損や頭痛などの原因となります。しかしネジの閉め直しも簡単にできますので、時間的・経済的にもメリットとなります。

万が一インプラントに通常以上の力が加わった場合も、スクリューが緩むことでインプラント体へのダメージを抑えることができます。

デメリット

アクセスホールが存在するので、審美性を気にする場合はデメリットとなりますが、奥歯の場合はそこまで気にならないでしょう。詰め物のコンポジットレジンは経年変色することもあり、その部分だけ色が濃くなることも。また長く使用することでこの部分は周囲よりも磨耗しますので、微妙な咬み合わせが合わなくなるなどの問題が起こる可能性があります。

ただしコンポジットレジンはその部分だけ簡単に交換が可能で、定期メンテナンスの際などに交換することでこれらの問題は解決されるでしょう。

セメントリテインのメリット・デメリット

スクリューかセメントか。口腔内の状態によっても、インプラントの選択は異なります。ここではセメントリテインのメリットとデメリットをご説明します。

メリット

スクリューリテインのようにアクセスホールがないので審美性に優れており、前歯や臼歯に適しています。アバットメントの形も自由に製作できるため、クラウンもより自然に再現できることがメリットです。

また上部構造がスクリューよりもシンプルなため、複数のインプラントを必要とする場合は、インプラント同士のバランスを取りやすいというメリットもあります。

デメリット

アバットメントとクラウンをセメント(接着剤)で固定していますので、インプラント周囲炎になった場合など深い洗浄が必要なケースでは、クラウンを壊さなければなりません。そうなるとコストも時間もかかりますので、防止という点でも日頃のセルフケアや定期メンテナンスをしっかりと行うことが重要です。

セメントの種類を仮止め用の弱いものにしてクラウンを取り外しやすくすることも可能ですが、逆にすぐ取れてしまったり、時間の経過とともに外れにくくなるというケースもあるようです。

結局どちらの施術方法を選ぶべき?

スクリューとセメントはどちらの方式にもメリットとデメリットがあります。インプラントの埋入位置や本数、口腔状態などは個人で異なりますし、予算もあります。治療後のメンテナンスも考慮して、ご自分の要望と医師の説明やアドバイスを総合的に判断して、症状に適した方式に決定することとなるでしょう。

インプラントとは、手術によって歯の無くなった所に人工の歯根を埋め込む治療法で自由診療です。インプラント治療の標準的な費用は1本あたり20~60万円(参照元:インプラントネット https://www.implant.ac/cost/)、期間については下顎2~3カ月、上顎は4~6カ月が平均だと言われています。(参照元:あんしんインプラント http://www.anshin-implant.jp/flow/)

症状やクリニックごとに費用・期間は変動しますので、一度クリニックへ問い合わせてみることをおすすめします。

インプラント治療のリスクとして、金属部品による金属アレルギーの恐れやインプラント周囲炎が考えられます。治療後のメンテナンスをおろそかにしていると、歯周病にかかる恐れもあります。

また、インプラント治療に関わる持病をお持ちの方だと、合併症を引き起こす可能性が高くなる恐れもありますので、不安な点のある方はクリニックへご相談ください。(参照元:口腔インプラント治療とリスクマネジネント2015 https://www.shika-implant.org/publication/dl/riskmanagement2015.pdf)

インプラントの
名医がいる
湘南エリアの
歯科医院リスト
藤沢 藤沢市で探すインプラントの
クリニック・医院
茅ヶ崎 茅ヶ崎市で探すインプラントの
クリニック・医院
鎌倉 鎌倉エリアで探すインプラントの
クリニック・医院
逗子 逗子エリアで探すインプラントの
クリニック・医院
平塚 平塚エリアで探すインプラントの
クリニック・医院
インプラントにまつわる
「お金」のこと
 
※このサイトでは、湘南エリア(藤沢、茅ヶ崎など)でインプラント治療を取り扱っているクリニックの「院長」を「名医」と定義しています。あくまでもサイト上の呼称であり、医師の実力を定義づけるものではありません。

このページの上部へ ▲