湘南(藤沢、茅ケ崎など)のインプラント名医3選
湘南藤沢歯科インプラントセンター

滝澤聡明 理事長

料金:1本19万円~

インプラントの種類:10種類以上

ライオンインプラントセンター

鈴木仙一 理事長

料金:1本34万円~

インプラントの種類:2種類

高嶋歯科医院

高嶋芸樹 理事長

料金:1本38万円~

インプラントの種類:9種類

投稿日:|最終更新日時:

※このサイトでは、湘南エリア(藤沢、茅ヶ崎など)でインプラント治療を取り扱っているクリニックの「院長」を「名医」と定義しています。あくまでもサイト上の呼称であり、医師の実力を定義づけるものではありません。
湘南エリアのインプラント名医ガイド » インプラントの基礎知識 » インプラントの手術方法 » インプラントの1回法手術とは?

インプラントの1回法手術とは?

インプラントの埋入手術には、1回法と2回法があります。その中でも、外科手術が1回で済むのが1回法手術です。手術回数が少ないので治療期間が短く、身体への負担を軽減できるのがメリット。ただし、骨の厚みや量が十分でない場合は、1回の手術ではインプラントの固定が不安定になるため、治療を行なえないケースがあります。

手術には局所麻酔を使用するので、基本的に痛みはほとんど感じません。手術の緊張や不安などからストレスを感じてしまう人は、静脈内鎮静法を併用できるか確認してみましょう。

1回法の手術の流れとは?

1:歯茎の切開

麻酔をし、歯茎を切開。埋入するインプラント体の長さ・太さに合わせて、あご骨をドリルで削ります。

2:インプラントの埋入

インプラント体(歯根の代わりとなる部分)を埋入します。1回法の場合、ヘッドの部分があご骨の外に出るように設置するのが特徴です。

挿入するインプラントの構造が1ピースか2ピースかによって流れが少し異なり、1ピースの場合はインプラント体とアバットメントが一体になったインプラントを挿入。2ピースの場合は、インプラント体とアバットメントが分かれているため、順に挿入、連結していきます。手術自体はこれで終了です。

3:癒着期間

手術後、埋入したインプラントとあご骨が結合するまで様子を見ます。期間は3~6ヶ月ほど。骨の状態や治療部位によっても異なるので、医師の指示に従い経過を見ましょう。骨との結合性を高める成分をコーティングしたインプラントを利用すると、通常より結合期間が縮まることがあります。(※1)

※1参考:国立研究開発法人物質・材料研究機構[pdf]
https://www.nims.go.jp/news/press/2013/04/201304080/p201304080.pdf

4:人工歯の装着

骨とインプラントが結合したのを確認後、噛み合わせをチェックしながら人口歯を取り付けます。

1回法と2回法のインプラント手術の違いとは?

手術が必要な回数の違い

1回法と2回法は名前の通り、手術する回数の違いで呼び分けられています。2回法では、1次手術でのインプラント挿入時にあご骨の内側に入るように埋め込み、粘膜を元通りに縫合させるのが特徴。2次手術の際に再び粘膜を切開してインプラントを露出させ、アバットメントを取り付けます。

1回法に比べてインプラントが露出している期間が短くなるため、感染のリスクが少ないのが利点です。骨移植などで感染への高い対策が必要なケースでは2回法を採用するケースが多くあります。

1回法のほうが負担が少なめ

手術が少ない分、1回法のほうが身体負担や費用負担は少ない傾向にあります。通院回数の目安は1回法が5~6回なのに対し、2回法は9~10回。治療期間は1回法が2~4ヶ月なのに対し、2回法は4~5カ月になります。(※2)

またインプラント体とアバットメントが一体になっているものを使用することで、耐久性が高まるメリットもあります。

※2参考:北戸田COCO歯科ブログ
https://kitatoda-cocoshika.com/implant/comparison-of-implant-surgery/

あごの骨や歯茎の量で差がでる

1回法は1度の手術でインプラントを埋入するため、しっかり固定できる骨や歯周組織が必要になります。十分な組織がない場合、2回法を採用し、インプラント体を埋入しながら骨の再生を促す手法などがとられます。

インプラントとは、手術によって歯の無くなった所に人工の歯根を埋め込む治療法で自由診療です。インプラント治療の標準的な費用は1本あたり20~60万円(参照元:インプラントネット https://www.implant.ac/cost/)、期間については下顎2~3カ月、上顎は4~6カ月が平均だと言われています。(参照元:あんしんインプラント http://www.anshin-implant.jp/flow/)

症状やクリニックごとに費用・期間は変動しますので、一度クリニックへ問い合わせてみることをおすすめします。

インプラント治療のリスクとして、金属部品による金属アレルギーの恐れやインプラント周囲炎が考えられます。治療後のメンテナンスをおろそかにしていると、歯周病にかかる恐れもあります。

また、インプラント治療に関わる持病をお持ちの方だと、合併症を引き起こす可能性が高くなる恐れもありますので、不安な点のある方はクリニックへご相談ください。(参照元:口腔インプラント治療とリスクマネジネント2015 https://www.shika-implant.org/publication/dl/riskmanagement2015.pdf)

インプラントの
名医がいる
湘南エリアの
歯科医院リスト
藤沢 藤沢市で探すインプラントの
クリニック・医院
茅ヶ崎 茅ヶ崎市で探すインプラントの
クリニック・医院
鎌倉 鎌倉エリアで探すインプラントの
クリニック・医院
逗子 逗子エリアで探すインプラントの
クリニック・医院
平塚 平塚エリアで探すインプラントの
クリニック・医院
インプラントにまつわる
「お金」のこと
 
※このサイトでは、湘南エリア(藤沢、茅ヶ崎など)でインプラント治療を取り扱っているクリニックの「院長」を「名医」と定義しています。あくまでもサイト上の呼称であり、医師の実力を定義づけるものではありません。

このページの上部へ ▲